Pocket

最近はTVでも激辛料理に挑戦する番組をよくやっているので、自分も激辛料理を食べてみたいなーと思う人も増えてきていると思います。

興味を持たれたんでしたら、ぜひ楽しみつつ激辛料理への挑戦をやってもらいたいと思いますが、一歩間違うと、身体へのダメージがありますので、注意したほうがいいことも交えながら今回は激辛料理の挑戦の仕方みたいなところを書いてみたいと思います。

以下は、身体にダメージを与えそうな激辛料理の数々です。

激辛料理の楽しみ方

  • 激辛挑戦は自分の激辛耐性の範囲内で楽しく挑戦しましょう
  • 激辛耐性が上がると、唐辛子の風味や香りを楽しむことができるようになります

激辛挑戦で体へのダメージは・・・

激辛料理を食べた時、どんなことが体に起こり得るのか列記してみます。

ザカラレベル低レベルから】

  • 口や舌、喉の痛み
  • 翌朝の尻が火事
  • 痔になる??

ザカラレベル7程度から】

  • 排尿時に尿道の痛み
  • 胃痛、胃痙攣など
  • 低血糖になり、体温低下、めまいなど

胃痛のメカニズム

辛み成分であるカプサイシンに反応して、胃酸が大量に分泌され、胃壁を荒らすため痛みを感じます。あるいは、荒れた胃壁にカプサイシンが触れることで痛みを感じます。痛みの初期では、牛乳などの乳製品で胃腸に幕を張って保護すべし。痛みが続くようなら、胃腸薬を飲んで回復を待つのがベストで、しばらくの間は激辛挑戦を休んで胃腸の回復を待つことが必要です。

低血糖のメカニズム

カプサイシンによる辛さを体が痛みと認識し、血糖値を下げる状態が発生するときがある。このような時はすぐに挑戦を中止して、甘いものを取るべき。このような時は後々胃痛につながることも予想されるます。

激辛挑戦時の心得え

  • 無理をしない。ヤバイと思ったら、無理をせず潔く中止するべし
  • ラーメンなど汁物は、スープを残す事をデフォルトにすべし。そもそもスープは塩分や油分が多く、体に良くないでしょう??
  • 空きっ腹で挑戦しない。牛乳やヨーグルト、豆乳などで胃腸に膜をはって胃腸保護すべし
  • 挑戦後、胃に違和感を感じたら、牛乳、ヨーグルトなどを少しずつ追加投入すべし。冷たい乳製品のバニラアイスなども有効
  • 翌朝のおしりの火事は次第に慣れるが、痔にならないようレベルを一気にあげないこと
  • 辛さによる口内、舌の痛みはただ耐えるのが吉。水を飲んでも痛みがまずだけ。
  • どうしてもつらい口内の痛みはレモン汁などの酸味で緩和が期待できるらしい
  • 激辛挑戦中に体温低下を感じたときは、限界を超えているので、直ちに中止して、甘いものをとって血糖値を上げるべし
  • 激辛耐性がレベル7,8を越えてくると、口内は大丈夫でも、食べた後の胃痛につながることがあることを知り、自分でコントロールすべし。

最後に

激辛耐性は当然ながら個人差があります。自分のレベルにあった激辛挑戦を楽しみ、無理をしないようにしましょう。

大丈夫!!焦らなくても、徐々に激辛耐性はレベルアップするものです。

 

本ブログ(激辛日記)では、一緒に激辛料理に挑戦する仲間を募集しています。

現時点の激辛耐性は問いません。誰もが楽しめる激辛挑戦を月に最低1回程度は開催していますので、お気軽にご応募ください!!

応募並びにお問い合わせは、こちらから^^

2018年10月22日 (月)


Pocket

machan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA