Pocket

こんにちは。

先日、何気なく入ってみた中野のドン・キホーテで、こんなものを見つけ、おもわず買ってしまいました!
Amazonでも買えるみたいです→→→ デスソース柿の種

Death Sauce 柿の種

4種類あるデスソースの中でも、もっとも辛いサドンデスソースがパッケージに使われているということは、相当な辛さを期待できます!

しかし、このパッケージはちょっとデザインが安直で、、もうちょっと何とかならなかったのでしょうか。。(笑)

そんなことはさておき、原材料を確認してみましょう!

デスソース柿の種 原材料

原材料を見ると、辛さに関係あるのは、デスソースとそれにさらに唐辛子も追加されているようです。

 

デスソースの内容を見ると、、これはちゃんと「サドンデスソース」を使っているようですよ!3番目に辛いアフターデスソースの場合は、ハバネロとジョロキアの記載の順番が逆ですからね(キリッ!)

 

さて、デスソースの中でももっとも辛いサドンデスソースを使用していることが確認できたところで、いよいよ食べてみますか。

まずは、パッケージを開封して、お皿に取り出してみました。

デスソース柿の種 いよいよ実食!

見た目は、普通の柿の種と特に変わりません。臭いは・・・、クンクンしたら、じゃっかんサドンデス臭がしたかな??くらいであの匂いがあまり得意でない人でも普通に食べられそうです。

 

そこで、まずは1つの柿の種を試食してみます。

 

ポリッ、ポリッ、、、

 

うん、普通の柿の種です。

 

どこが、サドンデスソース使用なんだ!!

 

と、すこし思いました。

 

での、本当はちゃんと辛いかもしれません。。

 

 

最近、辛さにどんどん鈍感になっているような気がして、、

 

ほかの味覚は大丈夫だと信じたいのですが、、

 

そのへんがよくわかりません。

 

 

ただ、この柿の種はあまり辛くないと思います。

 

 

そこで、ちゃんとソースを用意してみました。

 

でん!

 

デスソース柿の種 と サドンデスソース

 

そうです!

さすが、よくお気づきで。

 

デスソース柿の種を、サドンデスソースに浸して食べてみましょう!

 

サドンデスソースを垂らします

 

ここに、柿の種を1つとって、ソースをすくって、、

デスソース柿の種をサドンデスデスソースに浸して。。。

 

これで、食べてみました。

 

おおっ!!辛いというより、まず、、風味が増して、うまい!!

 

サドンデスソース自体の酸味や、ジョロキア、ハバネロ特有の風味が柿の種にいいアクセントを与え、、さらにぴり!!っっっとする辛さ!

 

これですよ!

 

こういうのを求めていたんだ!

 

ということで、残りの柿の種は、途中、サドンデスソースを足しつつ、ソースにつけていただきました!

 

でも、あれですね。

 

1かけらをデスソースにつけて食べるくらいなら、なんともないのですが、、次々に食べ進めるうちに、辛さが蓄積されて、めちゃめちゃ辛いですね!!

 

汗も出てきて、久しぶりに口の中が痛い!!という感覚になりました。

 

それもまた楽しい実験でした。

 

【結論】

デスソース柿の種はたいして辛くないけど、サドンデスソースをつけて食べると、風味が増してウマく、かつ、辛い!!

 

今回試してみたのは・・・

もし良かったら、トライしてみてください!



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

2019年07月21日 (日)
---------------------




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA