Pocket

みなさん! デスうどん なるたべものを知ってますか??

私はインスタで激辛チェックをしていて知ったのですが、ざるうどんの上に唐辛子でドクロマークが描かれていて、なにこのインパクト!ちう強烈な印象を受けました。

 

デスうどんの存在を知ってから、すぐにでも食べてみたかったのですが、場所は埼玉の北与野駅。東京から行くと大宮の1つ手前の駅です。

あと、営業時間が11時から15時で、月曜日~土曜日が営業日なんですよね。

ちょっと、普通のサラリーマンにはつらい感じです。

 

ということで、いつ行けるかなーと思っていたのですが、、今日は他の用事の関係で有休をとることになり、急きょ、今日突撃することにしました!

 

朝早くに用事を終わらせ、、北与野駅に降り立ったのは11時!

そこから歩いて7, 8分のところにお店はありました。

 

武蔵野うどん 藤原

 

すでに車でいっぱい! あ、、しまった、遅きに失したか!と思いきや、、店内に入ると、半分くらいの埋まり具合でした。

 

注文は食券制で、この中から・・・

武蔵野うどん 藤原

 

購入したのは、「ジョロキア地獄」(900円)。

 

あれ?デスうどんでは??と、思うかもしれませんが、、お店のルールで、ジョロキア地獄を食べて完食した人でないと、デスうどんに挑戦できない仕組みになっているのです!!

 

ということで、まずはジョロキア地獄をオーダーします。

 

ちなみに、もうお気づきかもしれませんが、今日は

  • ジョロキア地獄
  • デスうどん

の、いっきに2食の挑戦のつもりでやってきました!

 

だって、そんなに何度もここまで足を運べないですから。。

 

さて、着席すると、店員のお姉さんが、デスうどん挑戦の説明書きを持ってきてくれました。

また、メニューはこんな風になっています。

ジョロキア地獄を、麺とスープを全部食べきると、デスうどんへの挑戦権が得られ、写真入りのライセンスが発行されるようです。

また、このお店、ジョロキア地獄まで行かなくても、辛さ増しが少しずつできるみたいで、こういううどん屋さんって珍しいですよね。

でも、デスうどんって、1,100円もするんだ。。(ということは、今日の2食で、、2,000円!!  うどんに2,000円って。。)

 

そんなこんなで、これらを眺めつつ、待ってると5分ほどでやってきました!

 

どん。

 

ジョロキア地獄

 

うどんのつけ麺スタイルです。

つけだれも赤く、唐辛子も入って辛そうです!

 

いつものとおり、まずは一口、味見をしてみます。

 

お椀を取って、一口。

 

ふむ、確かに辛いけど、そこまででもないですね。

たぶん、ザカラレベルで6.5くらいじゃないでしょうか。

 

では、うどんの麺と一緒に頂いていきます!

 

うどんは、極太麺ですね。

 

これをスープに浸して、頂くと、、ほおーーー、こんな感じなんだー。が、第一印象でした。

 

私は、うどんをつけ麺風に食べることが普段あまりなくて、過去に何回か、鴨葱うどんとか、出雲で食べた、にしんそばもつけ麺風(こっちはそばだったけど)くらい。基本的には、うどんをお汁に入った温かいものか、冷やしたぬきとかが多いので、この味をどう捉えていいのかすぐには自分の中で整理できませんでした。

 

どんな味かなーと思いつつ、うどんを次々に浸して、食べ進めていきます。

 

まず、うどんの麺!

 

これはしっかりコシがあって、かつ、つるりとしてて、ぼくは大好きな感じです!

 

スープは醤油ベースかな。

そこに、ネギ、豚肉、薄揚げの大き目に刻んだもの、等が激辛な感じで入ってて、豚からいいダシが出ていることもあり、まずくはないし、美味しいんだけど、、ぼくの中にはなんかこうしっくりこない感じです。

 

さて、うどんの麺を食べ終わったので、汁まで完食でデスうどんへの挑戦権が得られるため、スープを頂いていきますが、当然のごとく、しょっぱいです。

まあ、でも量はそんなにないので、ほどなく完食!

 

すぐに店員さんに、次のデスうどんへの挑戦をお願いしました。

 

すると、なにやらいろいろ持ってきて、、

デスうどん挑戦への説明書き
デスうどんライセンス 引換券

こちらを記入したり、ライセンス用の写真を撮影したりした後、、

 

いよいよ本番のデスうどんの登場です!(でも、、ちと、お腹いっぱい)

 

武蔵野うどん 藤原 デスうどん

 

おおーー、ドクロがいい感じです(笑)

 

ただ、料理のスタイルとしては、先ほどと同じつけ麺スタイルなんですね。

 

どの程度の辛さになっているかワクワクしながら、味見をしてみると、、

 

うん、さっきよりは少し辛めです。くらいかなと思いました。

 

ただ、この後、うどんにかけられた唐辛子(ジョロキア?ブレンドしたもの?)も合わせていただきながらなので、さらに辛さは増していくのでしょう。

 

また、うどんを取って、スープにつけていただいていきます。

 

味は先ほどと同じで、ただ、辛さだけが増してる感じです。

 

うどんにかけられた唐辛子も一緒に食べながらなので、すこしずつ辛さが増していく、、、そんな感じがします。

 

それをずるずるとすすりながら食べるので、だんだんとケホケホとむせそうになりますが、なんとか我慢。

 

ちょっとペースを落としながら、いただきました。

 

さて、麺は食べ終わったので、あとはスープです。

 

スープの中に沈んでる、具を頂いていきます。

 

豚肉、油揚げ、ネギ、、とそれぞれ、素材のいい味がでてて、美味しいです。

 

そんな具材も食べ終わり、スープだけになりました。

 

ちょっと、お腹もいっぱいだし、スープくらい残しても・・・と思いましたが、完食した!と言いたくて、結局スープまでいただきました。

 

 

さて、、食べ終わっての感想ですが、、

やっぱり2つ連続で食べるのは、お腹いっぱいで辛いものがありますね。

あと、これは個人的な感想ですが、、やっぱりうどんは普通に食べたいなと思いました。

うどんは肉うどんや、鴨葱うどんとか、かき揚げうどんとかでもいいけど、あっさり関西風のうどんがやっぱりよくて、、。

 

せっかくいいダシが出てるのに、激辛にしなくても・・・という印象です。

 

 

さて、最終的な辛さは・・・!と判定しました!

 

 

ちなみに、胃への負担は、2つも食べたこともあってか、けっこうあって、牛乳飲みながら帰りましたけど、そこそこつらかったです。

 



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:デスうどん
辛さ:9
美味しさ:7
雰囲気・サービス:8
総合評価:7
感想:辛くておいしいけど、、うどんは普通がいいなー
挑戦日: 2018年12月13日 (木)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:うどん | 北与野駅与野本町駅さいたま新都心駅



食べログ評価

武蔵野うどん 藤原 北与野本店うどん / 北与野駅与野本町駅さいたま新都心駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA