Pocket

今回は、残念なお知らせです。。

前回、辛麺の煉獄を食べつつ、なかなかその先の裏煉獄を食べそびれていると、急にインスタつながりの情報から新宿で、いや、東京で、いやいや、この日本で旨くて辛いを実現している辛麺屋の「居酒屋えびす」が2つ末までで閉店すると聞き、急遽、なんとか時間を作り出し、行ってまいりました。

居酒屋えびす

えびすに行くためにここをくぐるのは最初で最後となってしまった
えびすに行くためにここをくぐるのは最初で最後となってしまった

この「居酒屋えびす」は、先ほども書きましたが、ここの辛麺としては、2回目となります。

でも、前回は「辛麺 華火」さんにお邪魔しました。

 

???となった方、ごめんなさい。わかりにくくて。

 

実はこの店舗では、2つの店が時間帯を変えて営業しています。

1つは、辛麺屋 華火で、これまではお昼から16時までの営業で、前回はこちらの時間帯にお邪魔しました。

もう1つが、居酒屋の「えびす」で、こちらは19時から朝方まで営業するお店でした。

 

で、もう1つの???はというと、どちらも辛麺を提供するし、その味も基本的に一緒と言う。

店主は異なるんですけどね。

 

前回の記事はこちらをご覧ください

【合わせて読みたい】No.136 歌舞伎町の正統派 辛麺屋「辛麺 華火」の煉獄がおすすめな理由

 

で、ここの「辛麺 華火」さんが、時間帯を拡大して、辛麺を夜も提供したくなったらしく、「居酒屋えびす」さんは2月までの営業となったとのこと。

 

前回は、「辛麺 華火」さんを訪問したのですが、「居酒屋えびす」さんもつまみメニューが美味しそうで、飲み屋として個人的に非常に気になっていたのでした。。

 

ということで、行ってまいりました。

 

まずは飲みから

お店に入り、カウンターに案内されたので、はじっこに座りました。

で、まずはこれ!

早く飲みたい!わくわく
早く飲みたい!わくわく

ビールを飲みながら、どんなつまみにしようかなーと悩みに悩んで、とりあえずで頼んだのは・・・

鮭とば! ときどき無性に食べたくなります^^;
鮭とば! ときどき無性に食べたくなります^^;

しばし、この鮭とばとビールを楽しみつつ、、悩みに悩みぬいて次に頼んだのが、、、

天麩羅の盛り合わせ 写真撮り忘れちゃって食い散らかした途中の写真ですいません。。
天麩羅の盛り合わせ 写真撮り忘れちゃって食い散らかした途中の写真ですいません。。

なぜって、めちゃめちゃ美味しそうだったから、ついつい一切れ、二切れと、そのまま食べてしまっていました。。

で、そろそろかなーとメニューを見ていると、、

 

がーーーーん、

 

辛麺は20時~22時は、だめよ!とある。

たぶん、忙しい時に言われても作れないと言う意味なんだろうなーと思いつつ、周りを見渡してみた。

 

さっき奥のテーブル客は帰った。

先ほど来たお客さんには、ちょうど最初のつまみを出し終えた感じ。

となりのカウンターのお客さんは、最初から飲んでてしっぽりした雰囲気。

 

これはいけるかも!と思い、お代わりのハイボールと一緒に、

 

ま「あの、、、全然空いてる時間があるときでいいので、作ってほしいんですが、、辛麺の裏煉獄を・・」と言ってた

店「はい、いいですよ~」

 

と、気さくに受けてくれた。

おかわりのハイボールも注文して、先に来たハイボールを片手に、先ほどの天麩羅や鮭とばを頂きつつ、最近は待っている小説を読んでいると、比較的すぐに、辛麺が!!(ありがとう。。。)

 

辛麺 裏煉獄

これが、その辛麺の裏煉獄です。

美味しそうだし、、なにより美しい!
美味しそうだし、、なにより美しい!

さて、いつものように麺を確認してみましょう。

細いこんにゃく麺が顔を出しました
細いこんにゃく麺が顔を出しました

 

では、頂いていきます。

まずはいつもの通りスープを!

裏煉獄の辛さはいかほどか!?

 

・・

・・・

・・・・

がつーん、ときました!

おお!と嬉しくなります。7.5くらいをいきなりたたき出してくれました!

 

けっこう、くるな!と思いつつ、麺を頂いていくことに。

 

麺はぷりっぷりのこんにゃく麺です。

ここに辛麺独特のスープと、溶き卵も適度に混ざって、、めちゃめちゃうまい!!

 

うめーーーと思いつつ、また、麺を口に運ぶと、、

 

うめーーーーーー。

 

もうこの繰り返しです。

 

あっという間に、麺がなくなりました。笑

ピンボケですいません
ピンボケですいません

あとはスープと溶き卵、ニラが絶妙にバランスした、このスープを堪能しながら、味わいつつ飲んで、、

本当にウマかった!
本当にウマかった!

 

で、肝心の辛さは、、8.5です!

食べた後、しばらく余韻に浸っていると、店主がほかの方へ料理を提供したついでに

 

「どうでした??」

と聞いてきてくれたので、

「いやあ、最高にウマかったです!」

というと、

「さすがですね!!」

と言ってくれて、

あ、辛さのことを聞かれていたのか、、と少し恥ずかしくなったくらい、うまい辛麺でした。

 

さぁ、も少しだけ、飲もう。

このまま帰るのも、、、と思ったので、少しお腹いっぱいでしたが、

名物!?豚なんこつ!
名物!?豚なんこつ!

やっぱり、辛麺と言えば、なんこつですね!

 

で、このなんこつがまたうまい!

ぷりっぷりで、トロトロで、絶妙ですね。

 

どうりで、客が常にいっぱいなわけだ。

 

おとなりに美人のお姉さんが来客し、最初からいるカップルさんと知り合いだったらしく、盛り上がる中、ぼくは小説を読みつつ、なんこつを味わいつつ食べ、ハイボールを読み。。

 

 

そしていいところで、お店を後にしました。

 

 

こんなお店がもうなくなってしまうとは。。。

 

残念です。

 

 

 

 

さて、冒頭にも書いたのですが、辛麺の【煉獄」、そしてそれを食べた人だけが食べれる【裏煉獄】は、「辛麺 華火」さんでも引き続きやっていますので、食べたい方は、歌舞伎町へGO!



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
今回のお店:えびす
料理:辛麺 裏煉獄
辛さ:8.5
美味しさ:8.5
身体へのダメージ:1
雰囲気・サービス:7.5
総合評価:8
感想:あぁ、、美味しいつまみと酒、〆の激辛辛麺。早めの再開を願う!
挑戦日: 2020年02月28日 (金)
---------------------

関連ランキング:居酒屋 | 東新宿駅新宿三丁目駅西武新宿駅



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA