Pocket

今回は、激辛グルメ春祭りのあとに部員ともうちょっと別のお店に寄りたいね、ということで、歌舞伎町でどこか探すという話になりました。

こんな時は、、スマホを取り出し、、激辛グルメMAPをON!!

 

すると比較的近くに「大重慶 麻辣燙 新宿店」を発見!!

四川の火鍋屋さんのようです。

 

みんなまだ行ったことがなかったので、今回はこの火鍋屋さんにお邪魔してみることにしました。

 

大重慶 麻辣燙 新宿店

この大重慶 麻辣燙には、新宿店のほかに、池袋にも店舗があるようです。
(↓↓クリックでそれぞれの食べログページが開きます↓↓)

新宿店 池袋店
大重慶 麻辣燙 新宿店
ゴジラの東宝映画館との位置関係でわかる
大重慶 麻辣燙 池袋店
池袋西口からすぐです

 

それで、こちらが今回やってきた大重慶 麻辣燙 新宿店です。

食べログより 大重慶 麻辣燙 新宿店
食べログより 大重慶 麻辣燙 新宿店

 

お店の前にはこんな看板が!

何屋かよくわからないお店! わかる??
この看板で何屋かよくわからないお店! わかる??

 

お店の中はこんな感じです

お店に入ると、中国人のお客さんで盛り上がっていました。

中国人のお客さんでいっぱい
中国人のお客さんでいっぱい

 

お店の奥に通していただいて、壁のメニューを確認してみると、

火鍋のメニュー
火鍋のメニュー 注文はもちろん・・・

 

注文は2種類のスープを選ぶだけです。

まず鍋の中央に小さめの鍋がもう1つあります。

外側のエリアで具を煮て食べます。

中央の鍋はスープを楽しむタイプのようです。

 

外側のスープは辛さを選ぶのみ

1番(ピリ辛)<2番(中辛)<3番(大辛)<4番(激辛)

となっています。

 

また、中央のスープは、ごめんなさい忘れたのですが

3が鶏のスープ、4が豚足のスープでした

 

それで今回の注文は

【外側】4番(激辛)

【内側】鶏のスープ

にしました!

 

鍋の具を取りに行きました

鍋の具は店内のショーケースに入っているので、すきな具を自分で選ぶシステムとなっています。

全部の具は串にささってて、食べ終わった後は串の数で料金を計算する仕組みなんだとか。

みんなめいめいに具を取ってきました。

 

野菜に練り物に、ふみたいなものとか
野菜に練り物に、ふみたいなものとか

いざ実食!!!

とってきた野菜や肉や魚、ふ系の具を鍋に突っ込んで、煮ていきます。

たくさん具を投入
たくさん具を投入

良く煮えた野菜を取って

これは水菜!
これは水菜!

 

いただくと、、結構辛い!また痺れる!!

熱くて、ハフハフしながら、食べて、、おいしいーーー

 

 

ひととおり食べた後に、汁を吸って辛かった、ふ系の具をさらに投入!

これが熱くて、辛くて何気に旨い!

 

おいしい!とか言って、ワイワイ食べていると、店員さんがやってきて「辛いの大丈夫??」と聞いてきてくれたので、「大丈夫!もっと辛くしたい!」というと、「できるよ~」ということだったので、さらに1辛分辛くしてくれることに

辛みソース投入
辛みソースの追加投入

 

辛みソースを投入したら、さらにぐっと辛くなって、、ザカラレベルでは6くらいですね。

この後も、ワイワイと楽しみべろんべろんに酔っぱらって、夜も更けていきました。

 

たまにはこういう火鍋もいいなーと思いました。

日本では使わない香辛料とか入ってて新鮮でしたし、具を自分で取りに行くのも新鮮で楽しかったです。

 

さて、次はどこに行こう



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:麻辣燙 4辛
辛さ:6
美味しさ:7
雰囲気・サービス:7
総合評価:8
感想:本格四川鍋を身近に楽しめる!
挑戦日: 2019年05月17日 (金)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:四川料理 | 新宿西口駅西武新宿駅新宿三丁目駅



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA