Pocket

先日、訪問した麻婆豆腐TOKYO

 

前回食べた「麻婆豆腐 炎魔大王」がスパイシーでまずまず辛く、なにより美味しかったこと、さらに上のレベルの裏メニューの存在がどうにも気になり、、、今回、仕事帰りに突発的に再訪いたしました。

 

【合わせて読みたい】No.195 麻婆豆腐TOKYO 神田本店で食す『麻婆豆腐 炎魔大王』の旨辛度がハンパない話

 

お店に到着したのは夜の20時過ぎ。

前回とは違う、こんな面構えのお店が、出迎えてくれました。

麻婆豆腐TOKYO 神田本店

こじんまりとしてるけど、美味しそうな雰囲気が漂います
こじんまりとしてるけど、美味しそうな雰囲気が漂います

 

神田本店とありますが、駅では淡路町や小川町が、神田駅よりも多少近い立地にあります。

神田駅からだと徒歩7,8分、淡路町から徒歩3,4分位かと思います。

 

注文したのは、もちろん

お店に入り、まずは生ビールを注文し、その後に頼んだのはもちろん、このお店で一番辛い

東京麻婆豆腐「炎魔界王」

です!

 

裏メニューなのですが、これまた裏メニューとなっている「炎魔大王」を完食しないと、「炎魔界王」には挑戦できない仕組みとなっていますので、注文の際はご注意ください。

 

辛さのレベルは、前回も紹介しましたが、、

中辛<大辛<炎魔<炎魔大王(裏メニュー)<炎魔界王(裏メニュー)

となっています。

 

炎魔大王ではハバネロ、炎魔界王ではスコーピオンを使用しているとのこと。

ココだけの話、スコーピオンを使用している料理って、美味しかった記憶しかないんですよね。

鬼金棒の鬼殺しとか、赤羽の麻婆豆腐とか、、唐辛子自体が風味がほとんどないので、料理の味を邪魔しないからかな??

 

 

ちょっと脱線してしまいましたが、辛さ的には、前回の「炎魔大王」でザカラレベル7でしたので、今回、スコーピオンを使用している今回の炎魔界王がどこまで辛いかが気になります。

 

そんなことを考えていると、やってきました!

 

東京麻婆豆腐「炎魔界王」(裏メニュー)

 

着丼した途端、スコーピオンのヤバそうな香りがふわーっと漂ってきました。

だいたいこういう香りがするときって、けっこう辛さがヤバくて厳しい戦いになることが多いのですが、今回はどうでしょう。

 

見ただけで美味しそうな麻婆豆腐ですよね
見ただけで美味しそうな麻婆豆腐ですよね。

見た目から、スパイスのザクザク感が伝わってきます。

まずは、スパイスを均一になるように、、

よーく混ぜてから頂きます!
よーく混ぜてから頂きます!

 

ほら、よく混ぜても美味しそうですよねー

では、まずは一口、頂いてみることにします。

 

スプーンに餡をすくって、口に運ぶと、、

・・

・・・

・・・・

うっ!!

ひと口口に入れて、けっこうある程度しっかりとした辛さを感じました。

 

でも、やはり前回のあのスパイシーでしっかりと美味しい感じはそのままです。

麻婆豆腐にしては、油がそんなに多くないので、油っぽさが少なく、しっかりと肉のうまみだったり、餡に隠れたコクみたいなのを感じます。

 

さて、ここからは、ごはんと一緒に頂いていきます。

 

ごはんをすくって、餡を乗せてパクっ、ごはんをすくって、、と繰り返していきます。

 

なんだか、スープカレーみたいだなと思いつつ、食べ進めていくと、結構辛いので、熱々のごはんの熱が辛さを倍増させるので、口の中が結構つらいものがあります。

味はいいんですけどね。

 

だんだんとごはんと一緒に食べ進めるのが、つらくなってきて、徐々にごはんが余りがちに・・

 

 

それでもパクパクっと食べ進めていると、店長がどうすか??のぞき込んできたので、

「けっこう辛いけど、、でも美味しいですね!」

というと、「やばっ、すごいなぁ」と、嬉しそうにして、こんなものを持ってきてくれました(笑)

 

スコーピオンがかけ放題^^
スコーピオンがかけ放題^^

 

このころ、結構口の中は痛みが強くなってきたので、「ありがとうございます!」と言いつつも、

「いや、ちょっと無理だから。。」と思い、

このスコーピオンの追加投入はせず、、そのまま食べ進めて、、

 

まず、麻婆豆腐を完食!

ごはんと、中華スープ(これもけっこうウマイ!)、ザーサイは残っていましたが、ひとまず休憩していると、

 

完食したことに気が抜けたのか、、ぐわんっと胃に違和感が。。。

 

やべっ、ちょっと早いよ、、。

 

と、まずは用意していた牛乳を一口、二口、胃に流し込みます。

 

 

まだ口の中はヒリヒリとした痛みが続いていましたが、、早めにご飯を胃に入れて胃の保護をしたほうがいいかなと思い、ごはんとスープ、ザーサイを味わいながら、早めにいただき、、完食しました!

今日もたいへんおいしうございました!
今日もたいへんおいしうございました!

 

今回は、ちょっと唐辛子まで食べる余裕がなく、こちらは残してしまいました。

実際、油で揚げている唐辛子は、その段階で辛さ(カプサイシン)が油に溶け出るので、揚げられた唐辛子にはほとんど辛さは残っていないのですが、それでも、口と胃に余計な負担をかけたくなくて。。

 

 

さて、肝心の辛さですが、、最初のうちは8か9くらいかなと思いつつ、食べていたのですが、徐々に徐々にスコーピオンが本気を出したようで、、今回の判定は12としました。

 

 

幻と化した、『麻婆豆腐 炎魔破壊神』

完食した後、店長や料理長と話していると、

 

今回の炎魔界王が食べられた時のために、さらに上の辛さの麻婆豆腐として

麻婆豆腐 炎魔破壊神」を用意していたらしいのですが、

 

やめておいた方がいいとお伝えしました。

 

まず、レベル12の辛さは、一般の方はもちろん、多少辛さに強い方でも、そうそうに食べれるレベルの辛さではないですし、それ以上に辛くすると、せっかくおいしい麻婆豆腐のおいしさが失われてしまいます。

 

このお店のいいところは、何より麻婆豆腐そのものがウマイところであって、ぎりぎり辛さと旨さを両立している「炎魔界王」が一番上の辛さで十分ですから!というと、納得してくれていました。

 

また、これ以上辛くすると、挑戦者への身体へのダメージもきつくなるので、せっかく旨辛で仕上がっている料理を、むやみに危険な料理に仕上げる必要はないと思いました。

 

店長もそんな説得に納得していただいたようで、また、せっかく美味しいのに、これ以上辛くして味を損なうことは止めた方が良いという訴えを理解していただき、メニューとしては封印していただけることとなりました。

 

地獄の苦しみ・・・

食後から、苦しむことがないように、ごはんを食べたり、牛乳飲んだりとケアしていたのですが、

それでも、やっぱり体のダメージは帰宅後から、私を襲いました。

事前に酔いしていた牛乳を食事の前後に500ml飲んで対策をしていたのですが、帰宅して、しばらくすると徐々に胃が痛みだし、、悶えて寝れないほどに。

あまりの痛みに耐えきれず、胃薬を飲むもおさまらず、1時間ごとに1錠を追加し、夜中に3錠目を飲んで、ようやく眠れたという。。

少し前の、石黒商店での挑戦から、胃の痛みが強くなっている気が。。

 

ちょっと、本気の辛さへの挑戦は、しばらく控えようかなと弱気になった、今回の挑戦でした。

 

みなさんも、身体を壊さない程度の辛さを楽しみましょう。。



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
今回のお店:麻婆豆腐TOKYO 神田本店
料理:東京麻婆豆腐「炎魔界王」
辛さ:12
美味しさ:8
身体へのダメージ:3
雰囲気・サービス:7
総合評価:8
感想:辛くて、スパイシーでうま味たっぷりの麻婆豆腐!麻婆豆腐ならココ!
挑戦日: 2020年07月08日 (水)
---------------------

関連ランキング:中華料理 | 淡路町駅小川町駅神田駅



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA