Pocket

今回は激辛界では老舗だけど、あまり表に出てきていないイメージのある「生駒軒(いこまけん)」に突撃してきました!!

この生駒軒ですが、、どのレポ見てもみんな悶絶してるんです。

激辛タンメンの辛さが0~5まであるんですが、けっこう2辛くらいで泣きが入っているようなレポが多くて、これまで、行くか行くまいかで悩んでいたのが正直なところです。

 

でも、東京の激辛を背負って立たないといけないこの激辛日記ですから、、やっぱり5辛に挑戦しなきゃいけないでしょ!ということで、覚悟を決めて行ってきました。

 

たどり着いたのがこちら

食べログより 生駒軒 外観

はい!こんな感じの普通の中華食堂って感じですけど、ここから超絶辛いタンメンが飛び出します。

中に入ってみると、

こんな感じの味のある店内です。

 

お水を持ってきてくれた店主にさっそく伝えます。

私 「激辛タンメン。。。。5辛で!!」

店主「はい」

って、感じで、「大丈夫ですか??」みたいなやり取りはなく、あっさりとオーダーが通りました。

 

あとはもう待つだけですね。

やぐら亭のほたるを待っているかのような、妙な緊張感がぼくを襲います。

 

で、、やってきました。

 

生駒軒 激辛タンメン5辛

ふつうのタンメンっぽくて、とても美味しそうですが、、めっちゃ量が多いです。
普通のラーメンの1.2~1.5倍くらいあるんじゃないでしょうか。

運ばれてきたのを見て、そんな印象を持ちました。

 

では、、そろそろ始めます。

 

激辛勝負スタート!!

 

まずは、蓮華でスープをすくって、口に運びます。
いつもよりもちょっとビビって、半分くらいの量で味見してみました。

ビリッ!!

としますが、一口で悶絶することはないですね。
もう一口スープを口に運んでから、割り箸を割り、麺に移ります。

 

まずは麺を取ると、細麺のストレート面で、ぼくが好きな麺です。

とても熱そうなので、よく冷やしてから、いただきます。

麺を口に入れるとたんめんの優しい味が口の中に広がります。

いろんな野菜や肉とかからあふれたダシによる豊かなコクを楽しみながら、次の麺を頂いていきます。

 

徐々に激辛成分による口の中への攻撃が始まっていますが、麺は本当に美味しくてあっという間に食べてしまいました。

次に残る野菜に移っていきます。

まだまだスープは熱いので、冷ましながら食べていきますが、、このへんから徐々に口への攻撃が本格化してきました。

 

汗もハンパなくなってきました。

久しぶりに唇でも激痛を感じます。

 

気付けば、器がなぜかちょっと離れていました。知らず知らずのうちに器を遠ざけていたようです(笑)

 

そのくらい辛く、激しい痛みが口の中を襲ってきます。

もうこの頃には味はほとんどわかりません。

とにかく、痛みとの闘いです。

箸で残りの野菜のキャベツを探しながら、どんどん口に放り込んでいきますが、自然と顔が逃げるようになってきました。

 

そのくらいの辛さです。

 

ここまでの辛さはほたる以来ですね。

ほたるもレベル1は超えています。

ただ、レベル3の時に感じたような、身体の冷えはないので、このラーメンはレベル2と同じくらいではないかと思います。

 

さて、残りの具もあとわずかになってきました。

 

そのときに、店主が食べ終わったら食べてくださいとアイスを持っていてくれました!

ありがたいですね!

 

そんなこんなで、なんとか麺と具はすべて完食!!

生駒軒 激辛タンメン5辛 麺と具完食

スープはやめときます。

というか、スープは普通のラーメンでも塩分取りすぎ、油分取りすぎにつながりヘルシーでないですし、ラーメンの汁まで飲んでたら、ダメージがハンパないので、今回から残すことにしました(と言い訳してみる(笑))。

 

でも、このラーメンはうまかったので、またそのうち来てみたいですね。

 

埼玉の金田亭にならぶ密かな名店だと思いました!

激辛タンメンの後のアイス

 

で、肝心の辛さですが、ザカラレベルで、、13は確実に超えています。

たぶん14か15だともいますが、13とそれほど離れていないとも思いますので、14とします!

 

というわけで、今日のれぽは終了!!

後追いする方がもしいらっしゃいましたら、自己責任で!と言いたくなるほどの辛さですから、ぜひとも注意してくださいね^^



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓


—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:激辛タンメン 5辛
辛さ:14
美味しさ:8.5
雰囲気・サービス:6.5
総合評価:7.5
感想:激辛タンメン5辛
挑戦日: 2018年09月10日 (月)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:中華料理 | 芝公園駅三田駅日の出駅



食べログ評価

生駒軒中華料理 / 芝公園駅三田駅日の出駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA