Pocket

今回、本当は三田製麺所の「灼熱」とかいうつけ麺を食べたかったのですが、新宿西口にある店舗にお邪魔してみると、8月、9月の限定メニューだったとかでお目当てのメニューが無くなっていたので、急きょそのすぐ近くにある「油そば専門店 ぶらぶら 新宿店」という混ぜそば屋にお邪魔してきました。

食べログより 油そば専門店 ぶらぶらの券売機

まずは券売機で激辛メニューを選ぶ。。今回は左から2番目の「地獄油そば」にします!

量を聞かれたので、「並」を選んで待ちます。

店内はそこそこ広く、テーブル席とカウンター席がありました。

食べログでは28席となってます。

卓上のトッピングでは、ニンニク、ネギ、油に漬された唐辛子粉、お酢、混ぜそばのたれがあり、これで好みに味を調えながら食べるようです。

さて、そんな観察をしていると、やってきました。

ここで痛恨のミス!

写真を撮り忘れてさっさと混ぜてしまった後に気づいて、それから写真を撮ったのでまずは、食べログから写真をお借りして、地獄油そばをご紹介します!

 

食べログより 油そば専門店 ぶらぶら 地獄油そば

こんな感じです。

これをぐるぐる、ぐるぐるとかき混ぜると、こんな感じになります。

油そば 混ぜた後

いつものようにスープを一口!というのはできないので、今日は麺を一口分とって、食べてみます。

あ、、こんな感じですか。

ほとんど辛くないです。

 

よって、先ほど見つけた唐辛子を追加して、、

 

油そば 唐辛子 追加

それでもっかい食べてみると、、

若干、辛さがアップ!

でも、それでも大したことないです。

 

さらに唐辛子を追加して、食べてみるともう辛さはアップしなかったので、この辺がこの唐辛子の辛さレベルなのでしょう。

味は、和風の削り節粉がかかっている感じで、ダシが効いて美味しいですが、でも、やっぱりジャンクフードな感じがぼくはあまり好きではないので、、、という感じです。

麺の量は並にしていたこともあり、あっさり完食

ザカラレベルは唐辛子を足して、6って所でしょうか。

 

次は、、護摩龍の激辛坦々麺に挑戦する予定です!



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:地獄油そば
辛さ:6
美味しさ:7.5
雰囲気・サービス:7
総合評価:7.5
感想:スパイシーな混ぜそば。ジャンクだな~~
挑戦日: 2018年10月10日 (水)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:油そば | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅



食べログ評価

油そば専門店 ぶらぶら 新宿店油そば / 新宿駅都庁前駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA