Pocket

もう、あっという間に年の瀬ですね。

そんな年末に京都に出張することになったついでに、激辛挑戦!ってことで、、、

 

やってきました!

激辛商店街!!!

ちょっとひなびた感じがいいのかな?笑
ちょっとひなびた感じがいいのかな?笑

で、京都、日向市の激辛商店街で一番有名なお店にまずは行ってみることにしました。

そのお店は、、、

 

麒麟園

激辛商店街がある、東向日駅から歩くこと6,7分の住宅街の中にある、「麒麟園」さんです!

なんか、きれいな外装です
なんか、きれいな外装です

お店の前のメニューを撮ったりなんかして

どんな料理があるのかな??
どんな料理があるのかな??

ちょっと眺めてから入ってみました。

優雅な感じの店内でした。キレイ目でいいですね
優雅な感じの店内でした。キレイ目でいいですね

 

2階席もあるようですが、1階が空いていたので、奥のカウンター席に座りました。

キレイな店内でいいですね。

 

メニューを見るより先に頼んだのは、もちろんこれ!

お通しは、ちくわの揚げ物でした
お通しは、ちくわの揚げ物でした

今日も仕事頑張りました。お疲れ様!ということで、このビールを飲みながらメニューを見て、、

もちろん選んだのは、、
もちろん選んだのは、、

担々麺!

店員さんに聞くと、5辛が一番辛いそうなので、それを頼みました!

 

結構辛いですよ!と何度も言われたので、何度も大丈夫です!!と言ったら、信じてくれました。笑

 

担々麺を待つ間

店内がキレイで誰もいなかったので、いろいろ見て回ってみました

さて、こんなことしてると、やってきました

担々麺 5辛

こんな感じです

すごくきれいな担々麺がやってきました
すごく上品な担々麺がやってきました

なんだか、、とても繊細な味の担々麺のようですね。

 

まずはいつものように麺を確認してみました。

やっぱり細麺ですね
やっぱり細麺ですね

 

で、スープです。

この繊細な味をしていそうな担々麺の辛さはいかほどか!!

 

ということで、レンゲにすくって頂いてみると、、

 

・・

・・・

 

あ、、この程度か。

5か5.5くらいの辛さです。

 

そこまで辛いって感じではないですね。

でも、それにしても胡麻のいい感じの風味がいいですねー

 

ではまず麺からってことで、頂いてみると、

麺がこれまた繊細な感じで、繊細なスープとあって、めっちゃいいです。

 

チンゲンサイが入っていたんですが、シャキシャキ感を残してあって新鮮な感じが良かったです。

あとはもう無我夢中というか、ほんと美味しくて、あっというまに食べちゃったかな。

 

量はちょっと少な目かもしれませんね。

最後にまたスープを頂くと、やや辛めになっていて、最終的なザカラレベルは6.5かな。

 

 

今日もとても美味しかったです
今日もとても美味しかったです

 

最初にこんなレベルの高いお店に出会ってよかったです^^

 

会計の時に、店員の上品なおばさま(おかみ??)に、レベル5ってすごいわねーと驚かれました。

ほとんど残されるのよーと言っていました。

 

お店を出ると、やはりきれいな外観が
お店を出ると、やはりきれいな外観が

 

たいへんごちそうさまでした。

やっぱり京都っていいところだなぁ笑

 

ではまた!

 



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:担々麺 level5
辛さ:6.5
美味しさ:8
雰囲気・サービス:8
総合評価:8
感想:辛くて上品な担々麺。再来希望!
挑戦日: 2019年12月20日 (金)
---------------------

関連ランキング:広東料理 | 東向日駅向日町駅



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA