Pocket

今回は、久しぶりに高田馬場にやってきました。

前回は、アグリ2倍カレーを食べたときのなので、しばらくぶりの来訪です。

 

そんな高田馬場にやって来たのは、インスタで一目置いてるフォローさん同士の会話の中で今日のお店が出てきたので、これは早めに行ってみたいなと最近思っていたから。

 

 

で、、やってきました。

高田馬場 早稲田口目の前のビル

右の入り口の上に、鷹虎の掲示が出ています。

でも、、、ここから入るとお店がどこかわかりにくいので(ぼくはわからなかった(笑))、写真中央のゴーゴーカレーの前を通り過ぎて、ビルに沿ってぐるっと右に回ると、わかりやすい入り口があります。

 

麺屋武蔵 鷹虎

 

こちらがわかりやすいほうの入り口

早速入ってみると、とにかくお客がいっぱい。

閉店22:30の30分前に入ったのに、それでも店内に待ちが出ていました。

もっと早かったら、お店の外にも並んでいるんでしょうね。

 

まずは食券を買いました。

ぶれぶれでごめんなさい

買ったのは、、、辛濃厚味玉つけ麺!!

辛さ増し券が何度見てもなかったので、おとなしく、そのまま列に並びました。

 

カウンター席について

ほどなくして席に通され、食券を渡します。

 

まず麺の量を聞かれたのですが、

 並盛 < 中盛 < 大盛 < 特盛

から、好みの麺の量を好みで選べます!特盛でも追加料金は無料!!

かつ、麺を増やして、つけだしが足りなくなっても、一杯だけならつけだし無料なんだそうです。

私は、この日激辛2軒目だったこともあり、並盛にしました^^

 

次に辛さを聞かれました。

「辛さは、1辛、2辛、3辛から選べます」

と言われましたが、聞いてた情報と違う。。と思って、「天国ってできますか?」と聞くと、

「あ、天国ですね!辛いですよ!!」と、言われつつ【天国】で受け付けてもらえました。

 

後で、確認してみたところ、このお店の辛さのシステムはこんな風になっていました。

 1辛 < 2辛 < 3辛 < 天国

 

 

さて、オーダーも終わり、つけ麺の到着を待っていると、バシバシ感じるのはかつをぶしのいいの香り。

かつをというと、辛辛魚ラーメンとか大好きなので、早く食べたい!!という気持ちがより一層高まります。

 

 

期待でワクワクしているからか、あるいは常に満員だからか、まだかなーと待ちくたびれたころに、やってきました。

辛濃厚うま玉つけ麺 並盛・天国辛

 

それぞれ拡大してみてみると、

つけだれのほうには、いつものラーメンと比べると控えめに唐辛子が乗っています。

麺のほうはつやつやしてて、とってもおいしそう!中太麺よりちょっぴり太め!味玉と三つ葉がのってます。

 

いざ実食!

実はつけ麺って、普段食べないのでちょっと戸惑いましたが、、麺を取って、つけダレにつけて、、いただきます!

 

・・

・・・

・・・・あっまい!!甘いです。

すごく濃厚なかつおだしと、甘みと、そしてめっちゃ粘度のあるつけダレが麺にしっかり絡みます。

美味しいです。

 

もともとベースが甘めの味付けだと思いますが、口当たりがとろーりしてるからか、より一層甘め、マイルドに感じました。

今回もピリ辛かーと思いつつ、次の麺をつけてずずずっと食べていきました。

 

つけだしのトロトロ具合とピリ辛具合は、まるで片栗粉を加えたカレーに麺をつけて食べているかのような感じです。

 

あと、提供された時から思いましたが、麺がめっちゃおいしいです。

見た目もつやつやしてて食欲をそそられますが、麺の固さ、風味、太さ、、どれをとってもいい感じです。

 

この麺食べたさに通う人多いんじゃないかな。

次に来訪するときは、並盛じゃなく最低でも中盛にしたいと思いました。

 

その麺を濃厚なかつを風味の粘度のたっぷりのつけダレにつけて食べると、いくらでも入りそうになってくるのが怖いです。

 

 

・・と、4、5回食べ進めて、ふと、あれ??辛くなってきた??と感じ始めました。

さっきまで、ピリ辛のピリ程度だったのに、、ビリビリっとし始めました。

 

あれ??と思いつつ、食べ続けると、あれよあれよと、あっというまにめちゃめちゃ辛くなってきました。

最初、圏外だった辛さが、あれ??と思ったときはザカラレベル5くらい、それが5.5、6.0、、、とぐんぐん辛くなっていきます。

 

 

食べ終わるころには8.5かなと思うほど、辛く感じました。

もはや、激辛です。

 

それでも辛みと味は別なので、つけだれ自体は甘く、甘いのに激辛、、という奇妙な感じでした。

 

 

最後のほうに気づいたのですが、つけダレの底に沈んでる、チャーシューがおいしかったです。

味玉はおいしいんですけど、この料理になじんでいない気がしたので、次からは不要かな。

麺の上に乗ってた、三つ葉はさわやかな香りでよかったです。

美味しくしっかり辛かった^^

 

最後に

スロースタートなこの辛さ、30分後もピリピリしてて、後引き感もすごい感じでした。

こんなアクセル踏み込み型の辛さも珍しいなと。

あと店員さんも忙しいのに、気さくでいい感じで、また食べに行きたいと思いました。



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:辛濃厚味玉つけ麺 天国辛
辛さ:8.5
美味しさ:7
雰囲気・サービス:7
総合評価:7
感想:だんだんと辛くなり、継続する辛さが特徴のかつおだし辛つけ麺
挑戦日: 2019年05月09日 (木)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅目白駅西早稲田駅



食べログ評価

麺屋武蔵 鷹虎ラーメン / 高田馬場駅目白駅西早稲田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA