Pocket

今回は、激辛挑戦ではありません。

 

でも、行く前からすっごく楽しみにしていました。
また激辛でなくても、食べる前からここで紹介したいと思っていました!

 

大久保の「SPICY CURRY 魯珈

 

若い女性主人が作るそのカレーは、魔法のカレー

食べるひとを幸せにする、、、食べログのコメントを読みつつ、そんな印象を抱きました。

 

 

だから、たとえ辛くなくても、そんな幸せのカレーを食べて、その美味しさをこちらで紹介して、ひとりでも多くの人に幸せを感じてもらいたいと思いました。

 

 

ただ、お店の営業時間は、平日の昼間と、夜は火、木の20時までなんです。。

なんてサラリーマン泣かせなんでしょう。

 

・・・ということで、今回は、少し早退しました(笑)

それでも仕事が押して、お店に到着したのは17時開店のところ、17時!

 

すでに列ができていました。。

SPICY CURRY 魯珈 外観

まだこの程度の列でほんと良かったです。

この10分後には列の長さは倍になっていました。

 

待っている間に営業時間と列の並び方についての掲示の写真を撮りました。

 

あと、メニュも撮りました。

魯珈 メニュー

 

 

 

 

 

 

 

じっくり見て、ワクワクしながら選んだのは、「ろかプレートのラムカレー」

今日はこれにします!

 

さて、並び始めて15分ほどで店内に入りました。

 

席に座ったら、正面にこれがありました。

魯珈の6つのこだわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでると、ますます楽しみになってきました。

 

そうこうするうちに、届きました、幸せのろかプレートが(笑)

ろかプレート ラムカレー

 

輝いています!カレーが。

 

食べるのがもったいないくらい。

 

でも、、いただきます!

 

食べた感想は、、絶妙で、これぞカレー!って感じで、最高でした!

ろかプレートには、選んだカレー(今回はラムカレーを選びました!)とサラダ、魯肉飯(るうろうはん)、玉ねぎのアチャール、マスタードオイル高菜、、これらが1つのプレートに乗っているんですが、どれも単体でも、また最後に全部混ぜて食べても、絶妙に美味しく、隙がないというか。。いろいろ言葉を尽くしてもつくし切れませんが、、

とにかくウマい!!

ぜひ食べてみてください!!

あ、辛さはやはり普通の中辛カレー位だと思います。

 

想像していたように、食べた後は幸せな気分になりました^^

SPICY CURRY 魯珈

 



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:ろかプレート(ラムカレー)
辛さ:2
美味しさ:9.5
雰囲気・サービス:8
総合評価:9
感想:とっても美味!毎日通いたい^^
挑戦日: 2018年08月01日 (水)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:カレー(その他) | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅



食べログ評価
SPICY CURRY 魯珈カレー(その他) / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅) 夜総合点★★★★ 4.5
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA