Pocket

こんにちは。

時間が取れそうだったので、インスタを見てると、シモさんの記事のラーメンがすごくおいしそうだったので、今回は中目黒に激辛ラーメンを食べに行くことにしました。

 

そのお店は、、

 

唐唐郎(ととろう)

唐唐郎は、中目黒駅から徒歩4,5分の所にあります。

ラーメンののぼりがなければラーメン店の雰囲気はあまりないかな
ラーメンののぼりがなければラーメン店の雰囲気はあまりないかな

 

こちらのラーメン店さんは、魚魚郎(ととろう)という居酒屋の店舗を昼間に間借りして、「唐唐郎(ととろう)」として営業しているようです。

店内に入ったところ、たまたまお客さんがいらっしゃらなかったので、少し奥の席に位置取りしました。

 

気になるメニューは

唐唐郎(ととろう)さんのメニューはこんな感じです。

こちらが魚魚郎(ととろう)さんのメニューです
こちらが魚魚郎(ととろう)さんのメニューです

 

ご覧いただくとわかるのですが、基本メニューは「唐唐郎らー麺」で、これにトッピングを増やす形でバラエティを増やしているようです。その、唐唐郎らー麺は、味噌ラーメンとなっており、醤油や塩ラーメン、豚骨ラーメンはやっていないようです。

その上で、辛さをいろいろと選べるのがこのお店の面白いところで、辛さのオプションは、災害レベルと称して

狼<虎<鬼<竜<神<サイタマ Lv.

となっています。

神より強い、サイタマって、、跳んで埼玉と関係があるのかな??(笑)

店主が埼玉にお住まいなのかもしれませんね。

 

神Lv.以上は追加料金を支払うこととなっており、神Lv.で150円、サイタマLv.で300円を支払うことになります。

さらに、辛さのレベル以外に、痺れも花椒でプラスことができ、追加料金は不要とのこと。

 

注文したのは・・・

で、結局何を注文したのかということですが、、

味玉唐唐郎らー麺 災害レベル 神Lv.

としました。

サイタマLv.でも良かったのですが、後から追加できると店主に聞いた(ただし、確認した際に、私の激辛耐性に納得いただいての特例かも)ので、シモさんの神Lvから増して行けますよとのコメントもあり、そうしました。

店内の様子

注文してから店内を見渡してみます。

もともとラーメンをやっていたというよりは、フレンチ、イタリア料理、和食といろんな経験があるようで、将来、自分のお店を持つときは、ラーメン店でないかもしれませんね。

でも、新しいお店にも2,3品の激辛メニューはおいてほしいですね

 

そうするうちにやってきました

 

味玉唐唐郎らー麺 神Lv.

これがそのラーメンです!

やばそうなラーメンが出てきました(笑)
やばそうなラーメンが出てきました(笑)

正確に言うと、ラーメン自体は、竜レベルの唐唐郎らー麺で、脇に添えられている唐辛子をかけることで、神レベルのラーメンになるとのこと。

まずは小皿の粉末唐辛子をかけずに、食べてみることにします。

 

しかし、、唐辛子の粉がまんべんなくかかっていて、辛そうなのですが、旨い!と聞いているのでワクワクする期待感が先行します。

いつもの通りよく混ぜてから、麺を確認すると、、

麺は中太麺
麺は中太麺

縮れ具合がスープが絡みそうでいい感じです。

と、ここで、1つ写真を撮り忘れていたことを非常に後悔しているのですが、、ラーメンには特別なトッピングがされており、それは、玉ねぎとコーンをバターでじっくり炒めたスペシャルソースでした。ドロッとした白いソースで、そこに甘み、うま味が凝縮されていたのだと思います。

また食べている途中で店主から聞いた話だと、ベースのだしはエビとたっぷり野菜からとっているようで、フランス料理のだしの取り方なんだとか。

 

 

では、頂いていきます。

スープがかなり濃厚なので、麺から頂くことにしまずは一口。。。。

 

ずずずっとすすると、ふわっと濃厚な味噌風味が絡んだ麺の味がしました。

辛さは特に感じません。

 

さらにずずずっとすすると、濃厚でやわらかいだしの味が広がります。

 

でも辛みはないので、ここで小皿の唐辛子をかけてみることに、、添えられていたスプーンで1杯の唐辛子をかけます。

ちなみに、唐辛子の種類は、シモさん情報によると、トリニダード・スコーピオンなんだそうです。

 

いっぱいをかけると、ぴりりっと辛さを感じました。

ただ、まだ足りないので、残りの唐辛子をまんべんなくかけて、よーく混ぜていただくと、、

 

そこそこ辛くなりました。

 

そこで、もう1皿分の唐辛子を注文しました。

これで、神からサイタマLv.となります。

 

で、届いた唐辛子を振りかけたときの写真がこちら

これで丁度良いピリ辛になるかな
これで丁度良いピリ辛になるかな

 

これをよーく混ぜて、頂くと、、、ゲホッゲホツと思わずむせてしまいました。

粉っぽさがのどに来たのかな。

 

で、肝心の辛さは、まずまずな感じです。

それより、やっぱり濃厚な味噌とだしの風味に溶け込んで、辛さがマイルドに感じます。

 

美味しいのでゆっくりゆっくり食べていたのですが、それでも麺はあっというまに食べきってしましました。

 

なので、、ご飯(50円)を追加で注文して、投入!

うま味が凝縮されたスープがうまそう
うま味が凝縮されたスープがうまそう

 

適度に混ぜていただきましたが、スープが濃厚すぎてまるでカレーかハヤシライスのよう。

旨さが凝縮されてて、適度な辛さでこれまたあっという間に頂きました。

今日もおいしく頂きました
今日もおいしく頂きました

 

 

 

さて、辛さの最終判定ですが、、

 

ザカラレベルで

竜・・5以下

神・・6.5

サイタマ・・7.5

です!

 

さて、次はいつ食べに行けるかな。。。



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
今回のお店:唐唐郎
料理:味玉唐唐郎らー麺 辛さ災害レベル 神LV からの サイタマLV
辛さ:7.5
美味しさ:8.5
身体へのダメージ:1
雰囲気・サービス:7
総合評価:8
感想:辛さと旨さの両立!
挑戦日: 2020年02月01日 (土)
---------------------

関連ランキング:ラーメン | 中目黒駅代官山駅恵比寿駅



食べログ評価

唐唐郎ラーメン / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅
昼総合点★★★★ 4.0


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA