Pocket

「先日、SPA!の激辛企画の激辛ラーメンで使用された『キャロライナ・リーパ―』を使ったカレーが、本八幡にある。」

 

そんな情報を入手し、今日ははるばる本八幡にやってきました。

 

本八幡のでこはん

JR本八幡駅から歩くこと5分。駅前のレストラン街がちょうど途切れたころのマンションの1階に、そのお店はありました。

ちょっとコテコテした感じの外観で、、これは評価がわかれる感じで、おそるおそるお店に入りました。

 

ちょうどお客は誰もいなかったので、案内していただいた席に陣取りました。

 

ネット情報見てカレーを食べたくてやってきたことを伝えると、夜はおでんのお店なので、飲み物とおでんを1つ頼んでいただければ、カレーを提供することができます、ということだったので、、大ジョッキ(900円)と冬野菜のおでん(580円)値段は記憶を頼りにこの程度でした。。をとりあえず注文します。

 

注文後に、カレーについて聞かれたので、インフェルノを食べたいと伝えたら、「かなり辛いけど大丈夫??」と聞かれたので、

  • ぼっちぼち村の漫画家、市橋さんの作ったリーパ―を使用したSPA!の激辛ラーメンを頂いたこと
  • キャロライナ・リーパ―を使ったラーメンは他でも食べていること

を伝えたところ、「それなら3辛でも余裕ですね!」ということで、普通は1辛を食べた人しか挑戦できない、インフェルノ3辛を頂けることとなりました。

 

少し待っている間に、店内を見渡してみると、

店内は、ちょっとごちゃごちゃしてて、、こういうのが楽しいと思うか、ちょっと不潔だと思うか、の2つに評価がわかれそうな感じです。ぼくはちょっと苦手ですが、なんとか許容範囲内です。

 

大ジョッキと、不思議なお通しから

さて、まずは大ジョッキとお通しが届きました。

大ジョッキとちょっと変わったお通し

 

大ジョッキの生がうまそうです!!

でも、このお通し??が、かなり変わっています。

 

このパンみたいなの何?とか、なぜカップに刺さっているの?とか、いろいろと疑問が湧いてきます。

 

ちなみに上からのぞいてみると、、

へんてこなお通し

こんな感じです。

やっぱりパンですね。奥に見えるのは、スープか、シチューかって感じです。

 

おそるおそるまずはスープっぽいのを食べてみると、、、、あ、ウマい!

 

コーンスープ?コーンシチュー??

どちらかはよくわからないのですが、コーンの風味が程よい塩味のスープに溶け込んであったかいスープでした。

 

なるほど、これはパンにあうかもって思い、一緒に食べてみると、これまた絶妙な風味です。

よくわからんお通しだけど、ちょっとこれはありかも。

 

ビールにあうかどうかはよくわからないのですが、お通しが結構おいしかったので、次に期待が持てます。

 

繊細なおでん

 

ちょうどお通しを食べ終わったころに、おでん(冬野菜のおでん)が届きました。

冬野菜のおでん

見た目は、同色系の具材がごちゃごちゃしてて、そんなにうまそうには見えないけど(ごめんなさい。。)、さきほどのお通しがうまかったので、期待しつつ食べてみました。

 

すると、、

 

あー、やっぱりうまい!

おでんとかって、ダシで決まると思うんですけど、丁寧にあくを取った関西風の繊細な味付けがいいですね。

具材は、サツマイモ、栗、銀杏、エリンギ、しめじでした。

 

普通におでんを楽しみに飲みに来てもきっと楽しめると思います。

いつか別のおでんとかまた食べてみたいです。

 

さて、おでんの途中で、決まりですからといつものあれを。

インフェルノ挑戦の宣誓書に署名して・・・

 

この後、いよいよ激辛カレーに挑戦します。

 

超絶激辛カレー【インフェルノ】の3辛の辛さはいかに

 

ついに激辛カレーと対面することになりました。

超絶激辛カレー【インフェルノ】の3辛 は 福神漬けの量がハンパないって!!

家庭用のカレーに似た雰囲気で、ぜんぜん辛そうに見えませんね。

でもこのカレーには、キャロライナ・リーパ―の刻んだものと、リーパ―の微粉末の両方を入れているそうです。ちゃんと救済用のバターと牛乳もセットでついているのがいいですね。

 

それでは、頂きます!

 

まずルーだけをすくって、口に入れると、、、

 

!!!!!!

 

まるで、30本ほどの針が口の中に突き刺さり、ほっぺから耳の裏側に突き抜けたかのような衝撃を受けました。

思わず、「イタッ!!!」と思いました。

 

ただ、味はコクが豊富でいわゆる日本人が一番慣れ親しんだカレーで、とくだんスパイシーな感じとか、そんなカレーではありません。

優しい家庭のカレーの味なんだけど、痛いほどの激辛が口の中を刺しまくる、、そんな印象です。

 

カレーをごはんと軽く混ぜていただいても、針で刺すような痛みを感じました。

 

この感じって、、火の鳥73の激辛親分で感じた痛みに近い感じです。

 

ただ、やっぱり痛くでも美味しい!ということで、さくさく食べることができました。

 

まだ幸運なことに?ぼく以外のお客もいなかったので、店主も近くに座って、いろいろと話しながら食べていました。

具材のジャガイモも揚げてサクサクのオニオンもいい感じです。

 

店主「やっぱり余裕ですね」とか言われつつ。食べきりました。

ザカラレベルは10と判断しました。

次回は、5辛に挑戦させていただけることになりました。

 

デザートは??

「いつもはデザートにプリンなんですけど、今日は特別にリーパ―で作ったカクテキもありますよ!」というので、今回はデザート?にカクテキを頂きました。

リーパ―入りの激辛カクテキ

これも辛すぎず(とはいえ、激辛ですが)、しかも味も良くって、驚きました。

でも、自分用に作っただけらしく、普段はお店にはないそうです。

 

最後の最後まで、お客さんがたまたま?いなかったので、料理と店長とのおしゃべりをすっかり満喫することができました。

でも、ちょっといろんな部分でアクがある部分もあるので、そこを受け入れることができれば、楽しめると思います^^

 

さて、次はどこに行こう??



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:インフェルノ 3辛
辛さ:10
美味しさ:8
雰囲気・サービス:7
総合評価:7.5
感想:激辛おうちカレー
挑戦日: 2019年02月28日 (木)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:居酒屋 | 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅



食べログ評価

でこはん居酒屋 / 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA