Pocket

ザ・激辛日記では、これまで、池袋のサフラン(インド料理屋)が提供する「世界辛いカレー」を10として、その他の辛さを比較で示すザカラレベル】という、独自の辛さレベルを設定して、様々な辛さレベルを何とか数値化して、記事を読んでいただける皆様にその辛さを客観的に理解していただけるよう努めてきました。

 

 

↓↓↓ザカラレベルはこちら↓↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

このザカラレベルについて、激辛挑戦を続けながらいくつか感じていたことがあります。

それは、

  • 激辛挑戦を続けるうちに、点数をつけてる人の激辛耐性が上がり、知らず知らずにうちに低くつけている
  • 人によって、例えばラーメンの激辛は強いけど、カレー系が弱いなどばらつきがある
  • お店の提供する激辛メニューが、日によって微妙な味つけ具合や、使用している唐辛子自体の個体差がある。
    しし唐でも普通は甘いのに、極端に辛いのとかたまにありますよね?

などです。

 

また、このザカラレベルはザカラ部内の主要なメンバーでも、私は○○だと思ったとか、いや▲▲程度じゃない??という、いわゆる話し合いのうえで、決定してきました。ただ、これもその時の誰かの意見の強さや勢いなど、微妙なさじ加減で上下する要素となっており、最近これってどうなんだろう??と思うこともありました。

 

そこで、このザカラレベルは、今後、話し合いではなく、ザカラ部の部員はもとより、いまご覧いただいているみなさまからも広く頂いた、様々なご意見を平均化して、点数としてつけていきたいと思います。

 

ただし、外部のみなさまから頂いたデータについては、ザカラ部員が1回でも食べていない場合、部内での参考にとどめることとし、頂いた評価の公開は避けたいと思います。これは、いたずらで、むやみに辛いお店、メニューが登録されることを防止するためです。ただし、その後、ザカラ部員が確認し、点数を付けた後は、頂いたデータも参考に、平均化して公開させていただきます。

 

点数の基準としては、

  • 10・・・サフランの世界一辛いカレー
  • 7・・・エチオピア70倍カレー

の2点を暫定的に、ザカラレベルの基準とします。

 

また、そのザカラレベル投稿フォームを以下の通り準備しました。

  1. 一般フォーム:PCではサイトの右下スマホだと一番下近くまでスクロールしていただくと、「ザカラレベル報告」がありますので、その中の「+個別のデータを入力する」をクリックして、フォームを表示させて、皆様の思うザカラレベルの投稿をお願いします。
  2. 個別の記事の一番下位に、お店や料理の情報をまとめていますが、その下に投稿フォームをご用意しました。

 

今後も激辛好きな皆様に満足していただけるよう、サイト運営に当たっていきます。どうかよろしくお願いいたします。



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

2019年11月21日 (木)
---------------------




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA