Pocket

新高円寺駅から徒歩7,8分の青海街道沿いに位置する『麺昇 神の手』は、その店の名前に負けることなく特に辛いラーメン愛好家の中では特に評価が高いラーメン屋です。今回は、その神の手で『地獄』という辛さのラーメンに挑戦します。

 

店構えもなんだか神々しく感じてしまう

 

前回の注文は

実は、この神の手は2度目の来店で、前回は「辛味噌ラーメン(赤)」をメニューの中でもっとも辛い「天国」のレベルで挑戦しました。

結果は、ザカラレベル7くらいの、まぁ辛いラーメンという感じだったのですが、炎に包まれた状態で提供する演出とうまい味噌ラーメンにいたく感動しました。さらに、この神の手は、じつはただのラーメン屋ではなく、鉄板焼きのお店でもあり、ステーキなどもメニューにあるというのが驚きです。

前回注文した、「辛味噌ラーメン(赤)」の「天国」

 

今回は裏メニューの「地獄」で

前回、このお店に来た後、その内容をインスタに投稿した際、インスタ仲間のSさんから、このお店には天国を超える「地獄」という辛さのメニューがあることを教えてもらっていました。

 

で、今回の来店となったんですが、席について店主に、

「辛味噌ラーメンを、”一番辛いの”でお願いします!」

と伝えたところ、

「それなら、天国が一番辛いメニューになりますね」

という返答でした。

 

前回の来店からかなり時間がたっていたので、Sさんから教えてもらっていた辛さが「天国」だったのかのかも??と思いつつも、

「以前、「天国」は食べたんですけど、その時にインスタでもっと辛いラーメンがあるって教えてもらったようなきがするんですよねー」と伝えたところ、

「あ、以前食べられたのなら、、裏メニューになるんですけど、「地獄」っていう辛さがありますが、それにしますか??」と来ました。

 

そこで、二つ返事で、「その「地獄」にしてください!」とお願いしたのです。

 

辛味噌ラーメン(赤)の「地獄」はいかほどか

作り始めてすぐに、店主は鉄板で豚肉とヤングコーンを焼き始めました。

だれかのランチメニューでも作っているのかなと思いきや、それが、私のラーメンの具材だったのには驚きました。

 

ラーメンに、焼きヤングコーンと焼豚を乗せ、最後に唐辛子をかけ、火をつけてやってきました。

 

 

炎のサービスは天国以上なら無料です

 

ちょっと炎がわかりづらいところがあるかもしれませんが、しっかりと燃えていました

「火が消えてから食べてください」

という店主の言葉通り、しばらく待ってると、焼き豚がじりじりさらに焼けてて、焦げ豚になるんじゃないかとちょっと焦りました。

 

さて、火が消えた後、よーく混ぜて、

中太麺に、どろどろスープが絡む!

 

麺から頂いていきます。

 

少なめに麺を取って、口に運ぶと、、、口当たりは優しいな。と思いきや、その背後から意外にもビリビリっと辛さがきました!

 

前回の天国への挑戦がけっこう余裕だっただけに、意外に思うほどの辛さ。

 

実は、今回の激辛チャレンジは2週間ぶりだったので、2週間という休止期間で辛さに弱くなったのか。

それとも本当に辛いのか。

 

そんな思いが逡巡するくらいに、しっかりと辛かったです。

若干だが、今日はギブアップ?という思いも頭をかすめる。

 

一方、麺に絡むもやしがシャキシャキ、ヤングコーンは香ばしい。

チャーシューは直前まで焼かれていたこともあり、油がトロトロ、肉にはうまみが染み入っていておいしかった。

 

それらをまったりとした優しい味のどろどろスープが包んでおいしいものの、常に背後から辛さが突き刺さる。

 

ただ、だんだんとその辛さにも慣れてきたころ、麺と具を完食しました。

なんとか麺と具を完食

ここに店長からおすすめいただいたご飯を投入

ごはん投入

まぜまぜして、、

リゾット完成

 

店長の話だと、ごはん投入後のほうが辛く感じるらしいと聞いていましたが、実際に食べてみるとそんなことはなく、おいしいリゾットでした。

おいしゅうございました

 

今回のザカラレベルは、、10と判定しました。

 

麺昇 神の手からの特典!!

さて、この記事をご覧いただいた皆様に、麺昇 神の手の店主から特典をいただきました。

通常、 「辛味噌ラーメン(赤)」の裏メニュー「地獄」への挑戦は、「天国」の辛さを完食した方のみとなっていますが、

「ザ・激辛日記!!を見た」、で、「地獄」への挑戦が可能となります。

 

ただ、まずは天国から挑戦するということでもよいと思いますので、ご自身の強さレベルと体調などを考えて、無理はしないようにしてくださいね。



いつもご愛読ありがとうございます!

↓↓ 励みになるので、ポチっとご協力お願いします♪ ↓↓

—–ザカラレベル一覧 (激辛ランキング)—-

ザカラレベルとは、『ザ・激辛日記!!』における独自の辛さの表現です。
池袋サフランの世界一辛いカレーの辛さを10として、その他の激辛料理を比較で表現しています
*前後の辛さと比較の上で、微修正を行うことがあります。

 

 

   ☆★今日の激辛料理★☆

---------------------
料理:四川風 辛味噌ラーメン「赤」、辛さ「地獄(裏メニュー)」
辛さ:10
美味しさ:7.5
雰囲気・サービス:7.5
総合評価:8
挑戦日: 2019年04月19日 (金)
---------------------

あなたが思う、このお店の料理のザカラレベルを教えてください^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

食べたもの (必須)

ザカラレベル(1~20) (必須)

食べた日 (だいたいでOKです)(必須)

その他コメント(あれば)

チェックしてから、送信ボタン



関連ランキング:居酒屋 | 新高円寺駅東高円寺駅高円寺駅



食べログ評価

麺昇 神の手居酒屋 / 新高円寺駅東高円寺駅高円寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA